ERROR of CLOSUREs

#13mv02
公演、無事に閉幕いたしました。ご来場、ありがとうございました。

“アラサー劇団”が“青春学園モノ”に挑む!

旗揚げ以来、常に挑戦をし続けてきた劇団「放電家族」が、今回挑んだのは“学園モノ”。
昨年末に実施された「どっちが見たい?次回作アンケート」で、平賀源内の放屁論を突き放し「ERROR of CLOSUREs(投票時タイトル:そくラブ)」に決定した。

メンバーが30代に突入しつつある中での、学園モノ。これはある意味で大いなる挑戦である。また、普通科高校では馴染みのない「測量部」を舞台とすることもあり、作品づくりの段階から試行錯誤の連続であった。

放電家族的青春学園ストーリー、はたしてどんなものが出来上がるのか。
その答えを是非劇場でご覧頂きたい!

2016年5月27日(金)~29日(日) @原・ナビロフト

劇団「放電家族」第拾参回放演
ERROR of CLOSUREs

出演
不動湧心 ヤマモトアヤ 吉田汐美 結城ゼミナール さとうあやな 天野順一朗 ナントカ監督(どっかんプロ)

脚本・演出
天野順一朗

音楽
永井カイル(ZIPANG ENTART)

照明
長見英司

音響
武田萬

日時
2016年
5月27日(金) 19:30
5月28日(土) 14:00 / 19:00
5月29日(日) 11:00 / 16:00

★…終演後30分間アフタートークあり

料金
前売:2000円 当日:2500円 ペア:3500円* トリオ:4500円* U-18:1500円*
日時指定・全席自由
*は予約のみの販売です。

【重要】自動キャンセル・入場禁止時刻など「放電家族のチケットシステム」について>>

会場
ナビロフト ホームページ>>
名古屋市天白区井口二丁目902 名古屋市営地下鉄鶴舞線「原駅」より徒歩8分。

協力
どっかんプロ 株式会社空繰

企画制作
劇団「放電家族」

主催
HKProject