Introduction

Story ― あらすじ ―

近所のお嬢様高校に通うエリカに恋をしている農業高校3年生のタカオは農業クラブ測量部の部長。
部員のケンスケ、シュウイチとともに全国大会出場に向けて日々計測の毎日。
そんな三人となんとなくつるんでいるのがタカオの幼なじみで農業高校食品科学部微生物専攻のサトミ。

彼らには後輩がいない。なぜならこの学校は来年の3月の廃校が決まっていて、彼らが最後の生徒なのだ。

進路、恋愛、家族。彼らはそれぞれに悩みを抱えている。自分が向かい合う問題との距離感は、測量と違ってなかなか測ることができない。
思いや理想が少しずつずれ続けて、いつの間にか大きな誤差が生まれてしまう。

果たして彼らは大きく空いてしまったそのズレを、元通り測り直すことができるのか?

Wat’s SOKURYOHAN ― 測量部って? ―

農業高校には農業クラブという生徒の団体があり、年に一度その技術や専門性を競い高め合うことを目的として全国大会が開かれる。

測量部、学校によっては測量班と呼ばれるこのチームは、造園作業などに必須となる測量の技術を学びながら、全国測量競技会を目指し日夜訓練に汗を流している。

ERROR of CLOSURE ―閉合誤差 ―

閉合誤差 読み方:へいごうごさ
測量において、測定値は必ず誤差を持っており、三辺測量での中心角の合計が180度にならない、同じ点まで測定してきたときに必ず同じ値にはならないなど誤差が生じる。その誤差をいい、測量の精度にあわせ、許容範囲が決まっている。(測量用語辞典)